自転車ツーリング>●ツーリング用テントの選び方

自転車ツーリングの装備品の中に、小型の一人用テントがあります。

これはキャンプ場などで使われている家族用の大型テントと違い、
就寝定員1名のツーリング用テントとなります。

バイクのツーリングでも使用されているものと同じで、展開すれば
大人一人とその脇に荷物が置ける程度のスペースがあります。

中で立つことはできませんが、雨風を防ぐ機能があるだけで、野外
での就寝が格段に安全快適になります。

最近はどこでもテントを張って寝ることができなくなりましたが、
80年代はいろいろなところでテントを張って寝たものです。

自転車ツーリング用のテントを選ぶ際に一番重要な事は、何と言っ
ても軽いということが大前提です。

丈夫な生地に丈夫な骨組みのツーリングテントでも最近のテントは
軽くできているため、自転車ツーリングの装備品として最適なもの
がたくさんあります。

季節によってもテントの素材などは違ってきますが、基本的には
3シーズン用のものを選び、就寝時に寝袋などによって調整をし
ます。

通気性も重要な点で、あまり通気性のないテントは夏場に中で過
ごすのが厳しいと思います。

登山用品店などに行けば軽量で丈夫な一人用テントがたくさんあ
ります。

それなりの価格はしますが、通販で安価な商品を購入するよりは
長く快適に使えることは間違いありません。

お試しで使うのにはよいですが、本物はやはりそれなりのお金を
出さなければ手に入りません。

自転車ツーリング

トップページ
●家出ツーリングの思い出
●自転車ツーリングとは?
●ツーリング用自転車の選び方
●ツーリング時装備品の今昔
●ツーリング用テントの選び方
●ツーリング用寝袋の選び方
●ツーリング中の着替えは?
●ツーリング中の入浴は?
●意外と便利なバスタオル
●コインランドリー活用方法
●ツーリング用カメラの今昔
●パンク修理に使える裏技
●お勧め!ナイトツーリング
●小休止にはカロリーメイト
●意外と重宝する紙の地図
●携帯電話の充電方法の裏技
●初心者でも楽しいツーリング
●特別なトレーニングは必要?
●一日に走る距離はどれ位?
●最近はどこでも寝られません
●四国一周自転車旅(前編)
●四国一周自転車旅(中編)
●四国一周自転車旅(後編)
●琵琶湖一周の良い思い出
●沖縄自転車旅を計画・実行!
●退屈な沖縄までの船旅
●驚愕のプライベートビーチ
●沖縄のハブに怯えて眠る夜
●与論島は星降る夢の島!?
●下り坂のカーブは要注意!
●ツーリングに必要な工具
●チェーントラブルは困りもの
●○○○の痛みの問題点
●上り坂とのうまい付き合い方
●夜間走行の意外な注意点
●レインコートで快適自転車旅
●身だしなみには気を付けよう
●ナップサックは歩行用
●ペダルを漕ぐ靴の重要性
●パトカーの停車命令に驚く
●ドキドキの職務質問初体験
●ママチャリグッズで冬対策
●自転車マラソンに初参加
●初心者を気遣う自転車走行
●ツーリングの予算はいくら?
●輪行で行動範囲を広げよう!
●ツーリング中の盗難対策
●子供と行く自転車ツーリング
●家族が心配に思う事とは?
●プロの自転車屋さんに感動

その他

リンク募集中