自転車ツーリング>●ツーリング用寝袋の選び方

自転車ツーリングの装備品の中で、テントと共に必要な装備品が、
寝袋と銀マットとなります。

寝袋はその名の通り野外で使用する布団となります。

種類も豊富でどれを選べばいいか迷うところですが、厳冬期に
自転車ツーリングをしないのであれば3シーズン用の軽い寝袋
(シュラフ)でいいと思います。

雪山へ自転車ツーリングに行く人はいないと思いますから、
3シーズン用のシュラフがあれば、ツーリング用テントと合わ
せて大抵の季節は乗り切れるはずです。

この寝袋(シュラフ)も登山用品店に行けば、それこそどれを
選べばいいか迷うほどあるはずです。

私は登山用品店の店員さんに自転車ツーリングに使う旨を説明し、
軽くて暖かい寝袋を選んでもらいました。

価格も思ったほど高くなく、10年以上経った今でもキャンプ
などに使用しています。

これにもう一つ必要となるのが、銀色の厚手のマットです。

銀マットとも呼ばれ、こちらはホームセンターのレジャー用品
コーナーでも購入できます。

テントを張り、寝袋に包まっただけでは地面の凹凸が気になり
ますが、この銀マットを敷いて、着替えの入っている袋を枕に
すれば、昼間の走行疲れも手伝って朝までぐっすりです。

この銀マットも丸めて収納してもそれなりに場所を取りますが、
何と言っても重量が軽いため、ツーリング用自転車の荷台に載
せておいてもそれほど負担にはなりません。

厚みもサイズもいろいろありますが、やや硬めで、10〜15
ミリ程の厚さに幅は60センチ〜80センチ程の銀マットが使
いやすいでしょう。

自転車ツーリング

トップページ
●家出ツーリングの思い出
●自転車ツーリングとは?
●ツーリング用自転車の選び方
●ツーリング時装備品の今昔
●ツーリング用テントの選び方
●ツーリング用寝袋の選び方
●ツーリング中の着替えは?
●ツーリング中の入浴は?
●意外と便利なバスタオル
●コインランドリー活用方法
●ツーリング用カメラの今昔
●パンク修理に使える裏技
●お勧め!ナイトツーリング
●小休止にはカロリーメイト
●意外と重宝する紙の地図
●携帯電話の充電方法の裏技
●初心者でも楽しいツーリング
●特別なトレーニングは必要?
●一日に走る距離はどれ位?
●最近はどこでも寝られません
●四国一周自転車旅(前編)
●四国一周自転車旅(中編)
●四国一周自転車旅(後編)
●琵琶湖一周の良い思い出
●沖縄自転車旅を計画・実行!
●退屈な沖縄までの船旅
●驚愕のプライベートビーチ
●沖縄のハブに怯えて眠る夜
●与論島は星降る夢の島!?
●下り坂のカーブは要注意!
●ツーリングに必要な工具
●チェーントラブルは困りもの
●○○○の痛みの問題点
●上り坂とのうまい付き合い方
●夜間走行の意外な注意点
●レインコートで快適自転車旅
●身だしなみには気を付けよう
●ナップサックは歩行用
●ペダルを漕ぐ靴の重要性
●パトカーの停車命令に驚く
●ドキドキの職務質問初体験
●ママチャリグッズで冬対策
●自転車マラソンに初参加
●初心者を気遣う自転車走行
●ツーリングの予算はいくら?
●輪行で行動範囲を広げよう!
●ツーリング中の盗難対策
●子供と行く自転車ツーリング
●家族が心配に思う事とは?
●プロの自転車屋さんに感動

その他

リンク募集中