自転車ツーリング>●四国一周自転車旅(前編)

私の始めての長距離自転車ツーリングは、四国一周でした。

総走行距離750キロの一週間程度のツーリングで、香川県
高松市から出発して、一路徳島県を目指して走りました。

30キロ程までは高校の先輩が併走してくれ、初心者の旅立ち
をサポートしてくれたものです。

先輩とドライブインで別れ、一人で走り出した途端、ものすごく
寂しくなり、家に帰りたいという気持ちになりました。

そんな弱気な気持ちを振り切るように自転車のペダルを漕ぎ続け
たものです。

一日目の宿泊先は特に決めてはおらず、とにかく走れるところま
で走ろうと思っていました。

事前に少し距離を走る練習をしていたとは言え、それ以上の距離
を走るのは初めてで、そのため、どれくらいの距離を一日で走れ
るのか、自分自身でも興味がありました。

このツーリング用に親から買ってもらったブリジストンのツーリ
ング用自転車の調子は良く、どんどん距離を伸ばしていきます。

香川県を抜け、徳島県に入るころには少し日が傾き、さて、どこ
で今日は泊まろうと考えながら走ったものです。

自転車の荷台には真新しいツーリング用テントと銀マット、前後
左右に付いているツーリング用バッグの中にはいろいろな装備品
が積まれており、相当な重量と引き換えに、どこでも泊まれると
いう妙な自信みたいなものがありました。

午後8時近くになり、いよいよ長い夏の昼間も暮れ、泊まる場所
を本格的に探さなければなりませんでしたが、此処という場所が
ありません。

そうこうしているうちに、JRの牟岐駅という表示が目に入って
きました、ダメ元でそちらに自転車を進め、駅を目指します。

駅舎に着いてみると、木造の駅舎に木のベンチがあり、なんと自
転車ツーリングしているとおぼしき人が一人横になっているでは
ないですか、これは、と思い軽く挨拶をして空いているベンチに
自分も横になりました。

時間は午後9時を回っており横になった途端、初めての長距離ツ
ーリングの緊張と、走行疲れのためすぐに深い眠りについてしま
いまったものです。

自転車ツーリング

トップページ
●家出ツーリングの思い出
●自転車ツーリングとは?
●ツーリング用自転車の選び方
●ツーリング時装備品の今昔
●ツーリング用テントの選び方
●ツーリング用寝袋の選び方
●ツーリング中の着替えは?
●ツーリング中の入浴は?
●意外と便利なバスタオル
●コインランドリー活用方法
●ツーリング用カメラの今昔
●パンク修理に使える裏技
●お勧め!ナイトツーリング
●小休止にはカロリーメイト
●意外と重宝する紙の地図
●携帯電話の充電方法の裏技
●初心者でも楽しいツーリング
●特別なトレーニングは必要?
●一日に走る距離はどれ位?
●最近はどこでも寝られません
●四国一周自転車旅(前編)
●四国一周自転車旅(中編)
●四国一周自転車旅(後編)
●琵琶湖一周の良い思い出
●沖縄自転車旅を計画・実行!
●退屈な沖縄までの船旅
●驚愕のプライベートビーチ
●沖縄のハブに怯えて眠る夜
●与論島は星降る夢の島!?
●下り坂のカーブは要注意!
●ツーリングに必要な工具
●チェーントラブルは困りもの
●○○○の痛みの問題点
●上り坂とのうまい付き合い方
●夜間走行の意外な注意点
●レインコートで快適自転車旅
●身だしなみには気を付けよう
●ナップサックは歩行用
●ペダルを漕ぐ靴の重要性
●パトカーの停車命令に驚く
●ドキドキの職務質問初体験
●ママチャリグッズで冬対策
●自転車マラソンに初参加
●初心者を気遣う自転車走行
●ツーリングの予算はいくら?
●輪行で行動範囲を広げよう!
●ツーリング中の盗難対策
●子供と行く自転車ツーリング
●家族が心配に思う事とは?
●プロの自転車屋さんに感動

その他

リンク募集中