自転車ツーリング>●沖縄のハブに怯えて眠る夜

自転車ツーリングの沖縄二日目、今日は海で泳がず名所巡りを
することにしました。

沖縄の国際通りや、そこから足を伸ばして姫百合の塔などの
戦争に関する場所を巡ります。

沖縄は縦に長い島ですが、それほど距離はなく、自転車で移動
するにはちょうどよい距離感で、短時間でいろいろな場所に行
くことができました。

泊まる場所をどこにしようかと自転車で走っていると、無人の
海岸が目に入りました。

もちろん海はキレイで水も透き通っています。

今日はここの海岸でテントを張って泊まろうということになり、
早速テントを張ります。

近くにはさとうきび畑もあり、さとうきび畑にはハブがいるか
も知れないと聞いていたので、「なるべくテントの真ん中付近
で寝て、噛まれないように気を付けような」どと言っていたの
が思い出されます。

夕方になっていましたが、「せっかくキレイな海が目の前にあ
るのだから泳ごうよ」ということになり、結局暗くなる頃まで
せっせと海で泳いで楽しみました。

その夜はハブの事が気になりなかなか寝付けませんでしたが、
二人とも噛まれる事なく無事に朝を迎えることができました。

翌朝もとても良いお天気で、起きてすぐに海で泳ぎ、沖縄の夏
を満喫しました。

移動は自転車のため、どこにでも行け、特に細かい計画などは
立てていなかったため、今度は与論島に行こうという話になり、
那覇港より船に乗って与論島へ向かう事に・・・。

いちおう自転車ツーリングですから、もちろん自転車もフェリ
ーに積み込んで行きます。

自転車ツーリング

トップページ
●家出ツーリングの思い出
●自転車ツーリングとは?
●ツーリング用自転車の選び方
●ツーリング時装備品の今昔
●ツーリング用テントの選び方
●ツーリング用寝袋の選び方
●ツーリング中の着替えは?
●ツーリング中の入浴は?
●意外と便利なバスタオル
●コインランドリー活用方法
●ツーリング用カメラの今昔
●パンク修理に使える裏技
●お勧め!ナイトツーリング
●小休止にはカロリーメイト
●意外と重宝する紙の地図
●携帯電話の充電方法の裏技
●初心者でも楽しいツーリング
●特別なトレーニングは必要?
●一日に走る距離はどれ位?
●最近はどこでも寝られません
●四国一周自転車旅(前編)
●四国一周自転車旅(中編)
●四国一周自転車旅(後編)
●琵琶湖一周の良い思い出
●沖縄自転車旅を計画・実行!
●退屈な沖縄までの船旅
●驚愕のプライベートビーチ
●沖縄のハブに怯えて眠る夜
●与論島は星降る夢の島!?
●下り坂のカーブは要注意!
●ツーリングに必要な工具
●チェーントラブルは困りもの
●○○○の痛みの問題点
●上り坂とのうまい付き合い方
●夜間走行の意外な注意点
●レインコートで快適自転車旅
●身だしなみには気を付けよう
●ナップサックは歩行用
●ペダルを漕ぐ靴の重要性
●パトカーの停車命令に驚く
●ドキドキの職務質問初体験
●ママチャリグッズで冬対策
●自転車マラソンに初参加
●初心者を気遣う自転車走行
●ツーリングの予算はいくら?
●輪行で行動範囲を広げよう!
●ツーリング中の盗難対策
●子供と行く自転車ツーリング
●家族が心配に思う事とは?
●プロの自転車屋さんに感動

その他

リンク募集中